ホーム>人間ドックとは>いい人間ドックとは

いい人間ドックとは

人間ドックは同じじゃない?

悩む女性人間ドックを受けようと思ったら、何を決め手に病院やクリニックを探しますか? 「大体どこも同じだろう」と、インターネットでクチコミやオススメを見て決める方も多いのではないでしょうか。 実は、人間ドックは料金や検査項目を各施設が自由に決めることができます。つまり、何の検査をするのか、どんな体制で実施するのかは各施設によって異なるのです。

学会が考える人間ドックのポイント

日本人間ドック学会は「人々が安心して受けていただける人間ドック」とはどういうものなのか、5つのポイントが大切だと考えています。
  • 必要な検査が行われている
  • 検査は安全で正確である
  • 医師から健診結果の説明がある
  • 必要に応じて保健指導(生活のアドバイス)がある
  • 「受けて終わり」ではない、受けた後のフォローがある

学会認定で人間ドックの品質を保証

一般の皆様が上の5つのポイントをチェックするのは難しいかもしれません。 そこで、人間ドックの品質を保ち全体の質の向上を図るために、日本人間ドック学会は健診施設を審査し「機能評価認定施設」として公表しています。

審査する項目は、施設の体制、受診者の満足と安心に関するもの、人間ドックの質など、104項目にわたります(2016年6月現在)。

認定施設には認定証や認定プレートが掲げられています。 「認定施設をさがす」からもお近くの認定施設を検索できます。

認定証

認定証

認定プレート

認定プレート

機能評価認定マーク

機能評価認定マーク